プリンタのプロパティが操作できないときの対処法

パソコン
スポンサーリンク

私が保守しているシステムで帳票やラベルを印刷しているシステムがあるのですが、ユーザーからプリンタの印刷先を変更できないと連絡がありました。

状況を確認するとWindowsパソコンで行っているプリンタのプロパティがグレーアウトしている模様。
結構悩みましたが、何とか解決することができました。

プリンタ系のトラブルは、パソコンやプリンタを再起動してダメな場合はこの対応で大体は復旧することが多いです。

今回はその解決法を備忘録として残します。
プリンタをよく使用している人は結構知っている人がいるかもですが参考なればと思います。

事象

Windows10のパソコンでシステムから帳票やラベルを通常使用するプリンタに印刷するプログラムがあります。

ただ、まれですがシステムからではない帳票を印刷したいことがあり通常使用するプリンタを切り替えようとしたところ、プリンタのプロパティーがグレーアウトして切り替えができない。。。。

プリンタのプロパティ画面を表示しようとすると以下のメッセージが表示されてしまう。

ローカルの印刷スプーラーが実行されていません

試したこと

prinspoolerサービスの再起動→復旧せず

上記事象から、printspoolerがおかしいと思い、検索窓で[サービス]と入力し、サービスの起動状態を確認しました。案の定起動していない!起動すれば復旧と思いサービスを開始。

これでOKと思いきや・・・・

しばらくすると、printspoolerが停止している!!!

何回起動しても起動はするがしばらくするとサービスが停止してしまう。printspoolerが起動していないと印刷はうまくいかないのでどうしようもない。。。

google先生に相談です。。。

解決策

google先生に聞いてみたところ、マイクロソフトの公式ページにヒットする情報がありました。

プリンターの問題を解決する
Windows 10 で印刷できない場合やプリンターに接続できない場合は、トラブルシューティング手順を試してみてください。

対処として上記マイクロソフトのサイトに記載されている内容から以下のフォルダに存在する.SHDファイルと.SPLファイルを削除して、再度printspoolerを起動したところ印刷ができるようになりました。

※.SHD/SPLファイルは、スプール印刷データとヘッダー情報が格納されたファイル

%WINDIR%\system32\spool\printers

他にも以下のような事象が発生した時も有効なようです。

・スプーラーの印刷ジョブをキャンセルしてもジョブキューにファイルが残ってしまう場合
プリンタの印刷ができなかったり、プリンターのキューにデータが残ってキャンセルできなくなったりしたら一度試してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました