Nintendo Switch Onlineのファミリープランに加入するまでにやったこと

GAME
スポンサーリンク

息子との約束でNintendo Switch Onlineに加入することになったのですがプランが個人プランファミリープランがあり、我が家はどのプランがいいのかわからないので調べてみました。


調べた結果、スイッチで作成しているユーザーが2ユーザー以上であればファミリープランがお得そうなのでファミリープランに入会しました。

しかし、入会してから全員が使用できるまでに任天堂アカウントの整理や見守り設定の引継ぎなどでめんどくさかったです。特に親の見守り設定がされている状態での子供アカウントの扱い!今回は結構はまったので共有したいと思います。

Nintendo Switch Onlineのプランはアカウントごとに発生する

Nintendo Switch Onlineのプランは、主に個人プランとファミリープランがあります。
オンラインのプランは、1台や1家ではなく1ユーザーアカウントごとに料金が発生します。

個人プラン

個人プランは1アカウントで利用するプランです。当然ですが長い契約をすればするほど1日当たりの料金としては安くなります。

オンラインに入会しなくてもゲームはできるので個人プラン 7日間無料体験で試して、必要であれば入会する形がおすすめです。

ファミリープラン

ファミリープランは、1か月、3か月のプランはなく12か月のプランしかありません。
ファミリプランは1つの契約で最大で8カウントまで利用ができます。

料金は4500円! 1年契約の個人プランと比較すると2アカウント以上利用しているのであれば
ファミリープランの方がお得です。

店頭での利用券の購入はなく、必ずe-ショップまたは、任天堂ホームページからの購入になります。
また購入にも以下の制限があります。

  • 購入は18歳以上の任天堂アカウントに限る。
  • クレジットカードもしくはPayPalアカウントの登録が必須(どちらかでよい)
  • 必ず保護者アカウントで購入する必要がある。

現状我が家は、息子と娘がゲームをしており、二人ともオンラインゲームをやっているとのことでした。私も少しゲームをしているので、この時点でアカウント数は2以上になるのでファミリープランで確定。

ちなみに、フォートナイトはオンラインに加入していなくてもオンライン対戦はできるのでフォートナイトしかやっていない子供の場合は、むしろ入会する必要はないかと思います。ただ、ゲームの中にはほぼオンライン対戦専用のようなゲームもあるのでこの場合は、入会していないと全然面白くありません。(スプラトゥーン2,オバケイドロ,dead by daylightなど)

Nintendo Switch Onlineでできること

Nintendo Switch Onlineに加入するメリットは、主に以下です。

  • オンライン対戦ができる。(スプラトゥーン2やマリオカードなど)
  • ファミリーコンピューターが無料でダウンロードできる。(スーパーマリオなど)
  • スーパーファミコンが無料でダウンロードできる。
  • セーブデータお預かり
  • 2本でお得なニンテンドーカタログチケットが購入できる。

やっぱり、加入のメリットの一番は、オンライン対戦ができることだと思います。スプラトゥーン2などのソフトは、オンライン対戦ができなければ、正直面白くありません。ファミコンは、大人の人が昔はまったファミコンが無料で楽しめます。スーパーマリオ、アイスクライマー、エキサイトバイクなど懐かしの名作が遊べます。

ニンテンドーカタログチケットは、任天堂を中心とした約30本のソフトを好きなものを2つ選んで9980円で購入できる特典です。1本あたり6~7000円するので3000円程度お得に購入できます。
※購入はダウンロード購入のみ

任天堂アカウント連携済みユーザーを調べる

我が家は私、嫁、息子、娘の4人家族です。スイッチは普通のスイッチと息子専用のスイッチライトの2台あります。ユーザーは、よくわからないユーザーアカウントが8個もあり、どれが使用しているかさっぱりでした。そこでまずはユーザーアカウント一覧を表にして何の用途か確認するとことから始めました。

【スイッチ/スイッチ ライトユーザー一覧】

ユーザーアカウント種別アカウント連携用途
USER_A一般ユーザー連携済み私個人用
USER_B保護者ユーザー連携済み息子フォートナイト 嫁見守り用
USER_C一般ユーザー未連携娘あつ森用(ユーザーBの子供アカウント)
USER_D一般ユーザー未連携息子が作った謎アカウント
USER_E一般ユーザー未連携息子が作った謎アカウント
USER_F一般ユーザー未連携息子メインアカウント

いろいろ家族に内容を聞いた結果、以下のようにユーザーアカウントを設定しました。

ユーザーアカウント種別任天堂
アカウント連携
用途
USER_A管理者ユーザー連携済み私個人ユーザー兼ファミリー管理者
USER_B保護者ユーザー連携済み息子フォートナイト用
嫁見守り設定用
USER_F子供アカウント連携済み息子ライトで使用
USER_G子供アカウント連携済み娘アカウント(新設)
  • ファミリープランは、保護者ユーザーで購入しなければならないため、私個人のIDを管理者にして購入する。
  • USER_Bは、フォートナイトのセーブデータがあるので消せない。
  • USER_Bは、見守り設定の保護者ユーザーでもあるので消せない。
  • USER_Cは、娘がやり始めたばかりで消えてもいいとのことだったのでUSER_Gで新規作成
  • 息子アカウントは,スイッチライトで使用しているアカウントを使用する。

子供アカウントがいる保護者ユーザーがファミリーになれない?

基本私個人のID(USER_A)が、各ユーザーを招待して、ファミリーになればいいのですが、
子供アカウントが紐づいている場合は、ファミリーになることができません。
この場合は、子供アカウント(USER_C)を削除するか、他の一般ユーザーに子供アカウントの保護者になってもらう必要があります。アカウントを削除するのが簡単ですが,削除しても30日間いつでも復活できるように削除中の状態になります。私の場合は30日も待ってられないので以下の方法で対応しました。

  1. 新規で一般アカウントを適当に作る。
  2. 保護者ユーザー:USER_Bから新規アカウント1.で作成した新規アカウントに子供アカウントの保護者になってもらう。
  3. 私個人のIDがUSER_Bにファミリー申請を行い、ファミリーになる。
  4. 1.で作成したアカウントと子供アカウントを削除申請する。

これでなんとか家族全員がアカウントで必要な状態を維持したままファミリーユーザーに加入することができました。

Switchを複数持っているときにすること

SwitchとSwitch Liteを1台ずつ持っているなどの場合は、以下の作業を実施するとどちらのスイッチでもゲームの続きができます。

  • 同じニンテンドーアカウントIDをもう一つのスイッチでも連携する。

同じニンテンドーアカウントをもう一台のスイッチにも連携しておけば、セーブデータの続きからできるので必ず2台目のスイッチにも使用するニンテンドーアカウントを連携しましょう。

まとめ

Nintendo Switch Onlineのファミリープランは、すでにスイッチを購入していろいろなユーザーを使用している場合は、ファミリーになるまで結構面倒くさいですが、家族で2人以上違うアカウントを使用してゲームをするのであれば、ファミリープランの方が断然お得です。ちなみにファミリーという定義はないので、家族以外もファミリープランに入ることは可能です。金銭が絡むのであまりお勧めはできませんが・・・・。

まとめると

  • 家族で2アカウント以上使用しているのであれば迷わず、ファミリープランが良い。
  • ファミリープランは、子供アカウントでは入会できない。必ず保護者アカウントで購入
  • 現在のスイッチのアカウント状況を把握しておくこと
  • 子供アカウントがいる保護者アカウントは、ファミリーに招待しても加入できない。
    (一度子供アカウントを別の保護者に管理してもらい、ファミリーに加入するなど設定が結構面倒くさい。)

この辺を考慮して詳しくは,ニンテンドーホームページにも記載されているのでまずは熟読してからファミリープランの入会と設定をしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました