Streamlit

Python

【streamlit】Vscodeでstreamlitのアプリケーションをデバッグする

streamlitのアプリケーションにブレークポイントを張って処理を途中で止めるなどのデバッグがしたいので色々調べてみたらできることが分かったのでやってみたいと思います。今回はVscodeでstreamlitを開発しているを想定してデバッグの設定方法を紹介したいと思います。
Python

【streamlit】アプリケーションをGitHubでソース管理する

今回は簡単なアプリケーションを作成してそのソースコードをGitHubに登録してみたいと思います。
Python

【Streamlit】VSCodeで ローカル開発環境の構築

一度基礎から勉強したいと思い、チュートリアル的なものがないか探していたところ30 Days of Streamlitというstreamlitで作られたチュートリアルがあったのでやってみようと思います。
Python

Streamlit 1.13.0だとst.dataframeがきれいに表示される

以前の記事でstreamlitのst.dataframeを使って、テーブル(表)を表示させたいときに、ヘッダーが日本語だとヘッダーが切れてしまう対策でstreamlit-aggridを使うと切れずに表示できると紹介しました。この記事を見てい...
Python

Streamlitでの一番簡単なグラフ作成

今回紹介するのは、streamlitが標準で備えているチャート作成機能を使ってグラフを作成してみたいと思います。細かい設定はできませんがさくっとグラフを作成するときには非常に便利なのでこれからstreamlitを始める人はぜひ使ってみてください。
Python

Streamlitがtabデザインに対応していたので使ってみた

そんなStreamlitは、2022年7月時点でも月に1回程度のペースで新機能が追加された新しいバージョンをリリースしています。今回は7/14にリリースされたVersion 1.11.0でタブデザインに対応しました。
Python

【Streamlit】st.codeの便利な使い方

Pythonでのデータサイエンス分野で人気のStreamlithtmlやJavaScriptの知識がなくても、簡単にWEBページが作れるので、チーム内で共有するようなWEBシステムを簡単に作れて非常に便利です。今回は正直あまり使いどころが分...
Python

ついにStreamlitがマルチページ(Multipage)に対応した模様

Streamlitがついに「マルチページ」(multipage)に対応しましたという案内でした。そこでさっそく試してみました。結論から言うと、マルチページを作るのがめちゃくちゃ簡単になりました。Streamlit使っている人は絶対にうれしい機能だと思います。
FastAPI

【FastAPI + Streamlit】Hello Worldを表示

Pythonで人気急上昇中のWEBフレームワークFastAPIを試したいと思い、チュートリアルをやってみることにしました。FastAPIはバックエンド側のフレームワークなのでチュートリアルを実行してもjson形式のデータが表示されるだけで面...
Python

streamlitでのページ切替方法(st.sidebar)

StreamlitのようなSPAで複数のページを切り替えながら表示させる方法は、サイドバーにセレクトボックスやラジオボックスなどを設置して切り替えるのが一般的です。当記事はStreamlitのサイドバーの機能を使って、ページを切り替え複数のページが表示できる方法を紹介したいと思います。
スポンサーリンク