楽天EDYの残高を移行する(携帯故障時)

副業
スポンサーリンク

普段の買い物は、ポイントがたまるので結構楽天EDYを使用しています。利用するお店のほとんどは楽天EDYでの決済ができるので非常に便利です。

私は、EDYのカードは持ってないので携帯電話のお財布ケータイに紐づけて利用していました。今回その設定していたケータイが突然の故障。楽天EDYに2000円チャージした後だったので焦りました。結論から言うとこのチャージした2000円はきちんと手続きすれば戻ってくるのですが結構めんどくさかった。同じようなことになった人は、以下の記事を参考にしてみてください。

携帯(スマートフォン)の機種変更時のEDY引継ぎ

旧スマホが利用できる状態の場合

旧スマホが利用できる場合は、非常に簡単です。

  • 旧スマホので楽天EDYを起動する。
  • メニュー→[機種変更の手続き]を選択して預ける。
  • 新スマホで楽天EDYのアプリをインストールして初期設定

これだけでOKです。非常に簡単です。

参考サイト
https://edy.rakuten.co.jp/howto/osaifukeitai/exchange/

旧スマフォが利用できない場合(今回のパターン)

問題はこのパターンです。

この場合は結構めんどくさいです。しかも楽天Edyマイページに旧スマホで利用していいた
Edy番号が登録されている必要があります。(私は登録していたのでよかった!)

ざっくりした手順は

  • 楽天Edyマイページで旧スマホで利用しているEdy番号が登録されていることを確認
  • 新スマホに楽天Edyのアプリをインストールして新しいEdy番号を取得。
  • 旧スマホのEdy番号の利用停止申請を行う(申請受理まで2日程度かかる)
  • 残高を引き継ぐ楽天Edyの選択を行う
  • 本人確認書類をアップロードして審査
  • 引継ぎ先のEdyで残高を受け取る

となり、当日中には残高を移行することはできません。セキュリティ上しょうがないですが・・・

今回の対応手順

利用停止申請

私は、2022/2/26(金)に携帯が壊れ、以下の画面のように利用停止を申請しました。

利用停止完了

土日を挟んでいたので、2022/3/1(月)に利用停止申請が完了しました。(最大2日程度)とあったので結構っかるかと思いましたが、月曜日の朝には停止申請が完了していました。

ステータスは利用停止申請中→利用停止完了に変化します。

楽天Edyの引継ぎ先選択

ステータスが利用停止完了になると以下の画面のように残高の引継ぎ先Edyを選択できるようになります。この時に、引継ぎ先を間違うと変更できないらしいので注意してください!

また、当然ですが、引継ぎ先のEdyの登録番号も新しい携帯側でアプリを入れて登録しておく必要があります。

提出・審査

引継ぎ先選択を行うと続いて提出・審査に進むことができます。

私の場合は、運転免許を持っていたので免許書の表・裏を写真によってアップロードしました。

審査で使用できる書類は以下のサイトを参照してみてください。

楽天Edyは、楽天グループのプリペイド型電子マネーです:楽天Edy
電子マネー「楽天Edy」は、全国の加盟店で使えて好きなポイントも貯まる!

アップロードが完了すると以下のような画面になって確認中になります。
この時点で2022/3/1(月)の昼頃でした。

上記で確認が終わると新しい携帯のEdyメニューのプレゼントマークに通知されます。通知されたらあとは受け取りにすると残高分のEdyがチャージされます。私の場合は、楽天の対応が速かったので翌日の朝2022/3/2(火)の朝には移行されました。

まとめ

以上のことから携帯電話故障したときの楽天Edyのチャージ移行は、

  • 旧携帯電話が利用できるうちに機種変更申請を速やかに行うほうがよい。
  • 携帯電話が故障して楽天Edyの移行ができない場合は、パソコンなどでWEBページから停止申請が必要。
  • 機種変更申請をしていない場合は、利用停止申請や確認などがあるので1日では新Edy番号への移行はできない。(2~10日程度かかる可能性がある。)
  • 時間はかかるが、機種変更をしていなくても、故障時の対応方法は確立されているので移行はできる。

ほとんどの人は、完全に携帯が壊れる前に機種変更で対応すると思うのが、一番簡単で楽なので携帯が壊れそうと思ったら早めにすることをお勧めします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました