アンケートでの副業ならマクロミルがおすすめ

5.0
副業
スポンサーリンク

副業を始めたいけど何から始めたらよいかわからないという人は多いと思います。

悩むぐらいなら、とりあえず登録してみるのがいいと思います。マクロミルはすぐに登録できて始めることができます。アンケートサイトであれば最大手なのでセキュリティも安心です。

今回はそんなマクロミルについて紹介したいと思います。

マクロミルとは

2000年に創業されたマーケティングリサーチ会社で東証一部にも上場している企業です。

有名なアンケートサイトでは、リサーチパネル、インフォキュー、ライフメディアなどもありますが一番登録者数が多いのがこのマクロミルです。2021年1月時点で登録者数は約130万人です。

国内マーケティングリサーチ分野では国内第2位であり、とりわけネットリサーチの分野では圧倒的にNo1です。アンケートサイトで副業を始めたい人はまずは、マクロミルからだと思います。

マクロミルの登録方法は?

マクロミルの登録は以下のサイトから登録できます。登録はもちろん無料で費用が発生することはありません。パソコンまたは、スマホから登録できます。

 

マクロミルってどれくらい稼げるのか?

ネットでの口コミなどをみると月数万円稼げますなどがありますが私が約2年間利用してみて月で最大で稼げたのは2000円程度でした。大体月約500円~1500円といったところでしょうか?

大都市圏などは、いろいろなモニターアンケートや座談会などの案件があるため、もう少し稼げるかもしれませんが、私みたいに大都市圏外では、こんなものだと思います。本当に隙間時間のみでこれだけ稼げるのであればかなりいいのではないかと思います。

マクロミルの特徴

アンケートを回答してマクロミルのいいところを以下にまとめてみました。

  • 1アンケートに答えると必ず2ポイント以上もらえる。
  • 1ポイント1円換金レートがわかりやすい。
  • アンケートのみに特化しており、広告などは一切出ない。
  • 換金できる銀行などの提携先が豊富
  • 銀行での換金は500円から可能で手数料無料

マクロミルポイントの換金先でおすすめは銀行

マクロミルは、銀行以外への換金も可能ですが、手数料がかからない銀行への直接振り込みがいちばんおすすめだと思います。まだ、銀行口座を持っていない人はぜひ持つべきだと思います。

もちろん口座を作るのも無料です。マクロミルで換金できる銀行は以下の通りです。

  • 楽天銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行
  • ゆうちょ銀行

ちなみに私は楽天銀行にしています。個人的にも楽天ポイントをためていますし、楽天銀行のカードを作っていると楽天市場などで商品を購入した際に通常よりもポイントが+1倍されるのでうれしい特典です。

換金はいつできるのか?

マクロミルで500円以上ポイントがたまるとポイントを換金できます。私は現金でしか換金したことがないですが、基本的に毎月末日までにポイント交換申請を行えば翌日の20日ごろに登録した銀行に振り込まれます。

まとめ

副業をまだやったことがなく不安な方はまずは、マクロミルなどのアンケートサイトから始めてみたらよいと思います。他にもリサーチパネルやインフォキューなどのアンケートサイトも試してみましたが、マクロミルが一覧アンケート数も多く、単価もよいので一番おすすめです。ただ時間単価にしてみると隙間時間とはいえ、あまり効率の良い稼ぎ方ではないかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました